「学ぶ」「教える」「成功する」。自分のブランチを育て、長期的な視点で「夢を目標に変えて実現する」コミュニティ・プラットフォーム

人生計画フォーラム

300人達成イベントを仕掛けるプレッシャー

長期的な視点であなたの夢を目標に変えて実現する、人生計画フォーラム代表の安田修です。

さあ、300人達成イベントの会場を確保しました。しちゃいました、と言った方が良いかもしれません。知ってました?大規模なイベントって、一定以上の参加者数(に相当する金額)の保証が必要で、90日前からキャンセル料が発生するんですよ。総額は100万円近い金額になりますし、キャンセル料だけでも10万円を超えます。なかなか、恐ろしいですよ・・・。

300人達成イベントとは何か

空気なんか読まずに何度でも言いますが、人生計画フォーラムは10月末の確定ベースで150人ですが、年内300人にならなかったら解散すると宣言して動いています。300人は、新システムを除けば特に秘策があるわけでもなく、これから活動量と熱量で達成する数字です。正直、残り2ヶ月を全力疾走しても最後ぎりぎり届くかどうか、というところでしょう。

そんな状態にも関わらず、300人達成イベント(名前は仮)を仕掛けています。正会員限定の立食パーティーで、料金は7,000円を予定しています。もう予定日の1月27日まで3ヶ月を切ったので会場を確保する必要があり、最大で200名を収容できるハコを予約してしまいました。詳細は近日中に告知しますが、場所は新宿で、かなり立派なハコですよ。

 120人を集められなければ赤字

内情をありのままに言えば、200人集めたところで利益は全く出ませんし、それどころか120人集められないとどんどん赤字になります。7,000円で120円だとしても84万円です。200人なら140万円!なかなか恐ろしい金額が飛び交いますが、全く手元に残らないという。もし私が誰かに「こういうイベントをやりたいんですけど」と相談されたら5秒で反対するレベルです。

これくらい大きなイベントになると、会場のキャンセル料も厳しめに設定されています。今日申し込んですぐキャンセルするだけで、10万円以上のお金を払わないといけません。金銭的なリターンは全くなく、リスクしかありません。それでも、最悪100万円を自腹で払っても良いと思えたので、やることにしたんです。とは言え、やっぱり怖いですよ。

コミュニティの強さは本物なのか

この挑戦とも言える取り組みにGOを出した根拠の一つに、今年の1月に実施した「100人達成イベント」があります。あの時は、人生計画フォーラムの正会員は100名ちょっとだったにも関わらず、68人が来てくれたじゃないかと。だから今回も、300人なら多少参加率が下がったとしても、150人くらい来てくれてもおかしくない、100人は来てくれるんじゃないかと。

でもこれ、良く考えると前回は3,000円でパーティー付きという、出血大サービスの料金設定だったんですよね。今回は立食パーティーで7,000円、グレードが全く違います。「利益は全く取っていない」といくらお伝えしても「立食で7,000円は高い」と感じる人も中にはいるかもしれません。それ以前に、100人を達成した時と同じだけの熱量があるのか・・・。

まあ、既に会場も押さえましたから、今からそんなことをいくら心配していても仕方ありません。フォーラムのシステム、とりわけ特典ポイントの仕組みはこういう大規模なイベントをするときに大きな追い風になるはずとは思っているものの、それ以外に集客にお金を使ったり特別なことをするつもりはありません。ただ信じるだけで200人集客に挑むんです。

そもそも、300人は達成できるのか

私たちが集中すべきなのは、300人達成の方でしょう。万一達成ができなかった場合でもイベントは「解散パーティー」みたいな形で開催するつもりではありますが、絶対に300人にするべく動いています。フォーラムのメンバーを増やすことが、そのまま300人達成イベントの集客にも繋がっていますしね。年末までは、これだけをやっていれば良いと考えています。

残り60日で150人を増やすのは簡単ではありませんし、どう考えても私一人の力では不可能です。しかし裏を返せば既に150人の正会員の方々がいらっしゃるのですから、1人が1〜2人に声をかけて頂くだけで達成できてしまうとも言える訳です。私は池袋でランチとお茶を奢り続け、システムも走らせ、全員で挑んでぴったり間に合う。ほんと、良い目標ですね(笑)。

格好をつけるのはやめます。残り2ヶ月、少しでもご興味ありそうな方がいればどんどんご紹介ください。あと、1月27日(土)の夜の予定を空けておいてください。コミュニティが一丸となった時の力を、みんなで体験してみましょう。きっと、そのときには世界を少しだけ揺り動かすだけのエネルギーが、発生するはずですよ。それでは、また。